【カクイチ】キャノポート完成

カクイチ キャノポートのコンクリート施工終わりました。

 

車止めを付けて、きれいに仕上がりました。

 

コンクリート敷くと感じが変わりますね。

 

カクイチの物置も取り扱っていますので、カクイチをお考えの方は、当社にお声掛けください。

鉄骨カクイチを更新しました

だいぶ暖かくなってきました。

熊本では大地震があり、熊本の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

東日本大震災の時に想定外が色々起きましたが、その後も大雨だったり、大雪だったり、本当に今まで想定もしなかった自然の脅威を身に染みて感じます。

その時に出来ることは何なのか、考えてしまいます。

 

このブログにアクセスして下る人で、「カクイチ ブログ」で検索されている方もいるようです。

 

カクイチの情報をこれからも増やしていきたいと思います。

 

今回、キャノポート(カーポート)RG4L-5652、さびない(物置)KMR-3730Hの施工例を更新しました。

 

キャノポートは、積雪75cm対応です。

 

興味のある方は、鉄骨の真ん中辺りにありますのでご覧になってみて下さい。

 

 

大展示会抽選券が届いた方へ

当社では、年間を通じて製品をお買上げ頂いた方に展示会で使える抽選葉書を送付しています。

 

今年も先週投函いたしました。

 

が、、、

 

致命的なミスを私がしてしまいました。

 

会社名を書き忘れてしまったのです。

 

いつも葉書が届いている方は、日時を見て、きっと笠原鉄工所の葉書だろうな、と思ってくださっていると思うのですが、新規でお買上げ頂いた方達は、何が何だか分からないですよね。

 

お電話でお伝えしているお宅もあるのですが、展示会までにすべてのお客様にご連絡するのは難しいそうです。もしかしたら、Webで検索される方もいるかも、と思い、Webでもお伝えしました。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

 

是非、葉書を持って展示会場に遊びにいらっしゃってください。

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

 

今日から仕事始めです。

お休み中もお電話頂いたりして、今日伺います、とお伝えした修理などが多数ありました。

お待ちいただきましてありがとうございます。

 

社長が年始のあいさつで社員に伝えていましたが、

「お客様のために行動する」

を社員一人一人が出来るようにしていきたいと思います。

 

今年もよろしくお願いいたします。

お問い合わせいただきありがとうございます

最近、ホームページを見てということで、農機具、水道、鉄骨の3部門ともお問い合わせを頂くことがあります。


私も何か調べたいと思う時に他社さんのホームページを見て、このホームページなら色々知りたいことが載っているから頼んでみようかな、と思うことがあります。


でも、実際に頼むとなると本当にホームページに書いてある通りなのだろうか、信頼のできる業者なのか、と考えることもあります。


できるだけそういった不安を和らげて頂いて、当社のことを知って頂きたいという気持ちを込めてこのホームページを作成しているつもりです。


ホームページを見てお問い合わせいただいたお客様には、私が作っている内容が多少はお役に立っているのかなと思うとうれしい限りです。


たまに、字が小さい、連絡先がなかった、などご意見も頂くことがありますが、作っている人間だけだと見逃してしまうこともあるので、ご指摘はありがたいです。


ご来店頂いた時やお電話頂いた時に感想を言って頂けると励みになります。これからもよろしくお願いいたします。

軽量のカーポート建築(積雪50㎝以上)

昨日は、大雪になるかも、と言われていましたが、この辺りは積もらずほっとしました。


昨年の大雪でカーポートが潰れてしまったお客様も多数いらっしゃって、カーポート施工させていただきました。


50cm以上の積雪に対応できるカーポートです。

1台用、2台用があります。


施工手順は、鉄工に記載しましたので興味があるかたはこちらをご覧ください。

1台用
1台用
2台用
2台用

積雪50㎝仕様のカーポート(建設中)

昨年の大雪以来、車庫・倉庫・カーポート建設のご依頼を受け対応しております。


今までは、重量鉄骨のカーポートを建設していたのですが、

「メーカー品のカーポートも作って欲しい」

とお客様からご依頼を頂くようになり、取り組み始めています。


写真は、雪で壊れてしまったカーポートを解体し、新たにカーポートを建設するために砂利を敷いたところです。

次に柱を立てています。


屋根がつきました。


積雪50㎝でも大丈夫な仕様です。

横のパネルも付きました。


左は、車庫内から、右は外側から撮っています。


形になってきました。


あともう少しで完成。


完成したらまたアップします。

カクイチ 倉庫 

今日は、雨ですね。

2月の大雪で鉄工部は受けた注文をこなしているのに精いっぱいです。


そこで、カクイチもお急ぎのお客様にはご紹介しています。


最初のお客様の車庫兼倉庫が完成しましたので、UPします。



別の角度から見た写真。


色がかっこいいです。

トラクターを格納した写真です。


後ろに管理機もあり、余裕がありますね。

鉄骨解体工事

2月の大雪の被害で損傷してしまった建物を壊したいとのことで解体工事を8月に行いました。


その時の写真を公開します。

着工前です。


分かりにくいですが、屋根がへこんでしまっています。

屋根を取り外しました。

骨組みも上部はすべて解体しました。

解体完了。


更地になりました。

【カクイチ 鉄骨物置】取扱い始めました

本日は日曜日ですが、田植シーズン中なので営業しています。

 

2月の大雪の影響で鉄骨部は、沢山のお問い合わせを頂きました。

新規にお問い合わせいただいても今年中の対応が難しい場合が出てきてしまいました。

 

折角、お問い合わせいただいたのにお断りするのも申し訳ない、と思っていたところ

 

井関農機より、【カクイチ】を選択肢としてご紹介してはどうかと提案頂いたため、お急ぎのお客様には【カクイチ】のご紹介も始めました。

今までは、【カクイチ】と悩まれて、やっぱり重量鉄骨の当社でというご注文を受けることもあったのですが、これからは選択肢が広がる形になります。

 

【カクイチ】も重量鉄骨に負けないような丈夫さを追求されていて、H形鋼を使用したり、塗装にこだわったりと色々な工夫をされています。

先日、【カクイチ】の営業さんが持ってこられた見本が左の写真です。

 

特に塗装がお勧めとのことで、亜鉛メッキの上にポリエステル分子を使用した静電紛体焼付塗装(せいでんふんたいやきつけとそう)を施していて、三段階の境界を触ると塗ってある塗装の厚さが分かるほど丈夫な作りになっていました。

 

早めに倉庫を建てたい方は、カクイチもお勧めです。


鉄骨倉庫建築中

大雪の被害にあわれた方から鉄骨車庫のご注文を多数頂いております。

心よりお見舞い申し上げると同時に感謝いたします。

 

写真は、現在建築中の車庫です。大雪の前にご注文を頂き、やっと完成のめどがたってきました。

 

お家の周りに田んぼと高い木があり、お庭も美しく、車庫の下でお茶を頂きましたが、まるでキャンプ場にいるようにすがすがしく気持ちのいい所で建築しています。

 

そうは言っても、職人は、暑いようで帽子に汗しみが出来ていて、これからの季節は大変ですが、頑張って働いていました。

 

気持ちよく迎えて頂いた施主の吉田様ありがとうございました。

社名変更及び社長交代のお知らせ

少し前に水仙が咲いて春らしくなったなぁ~、と思っていたら

あっという間に暖かくなり、花々が庭先で咲いているお家があったり、

桜の便りも聞こえてきたりで春本番になってきました。

 

当社は、4月1日より有限会社から株式会社へ社名を変更し、

株式会社 笠原鉄工所

となりました。

 

また、代表取締役も笠原信一から笠原敏宏に交代いたします。

 

祖父の代から続いてきた会社。このブログを書いている私は、3代目です。

幼稚園のころの夢は「社長」。

画用紙に大きく書いたのを覚えています。

 

でも、私は4人姉妹の長女で、農機具や水道、鉄骨といった職人さん中心の会社が継げるのか、とずっと心配でした。

 

そんな中、主人のお義父さんお義母さんも気持ちよく賛成してくれて、お婿さんにきてくれました。

専務として頑張ってくれ、お客様にも「働き者のいいお婿さんもらったね。」とお褒めの言葉を頂くことがあり、主人を受け入れてくれた社員と主人に本当に感謝しています。

 

そして、主人が本日社長になりました。

 

会社を愛していた祖父が喜んでくれているのではないかと思います。

 

今日はまだはじまり。でこれから一緒に頑張っていかないと思います。

 

お客様、社員、取引先、地域の皆様などこれからも皆様のお役に立てるように一層精進するつもりですのでよろしくお願いいたします。

 

鉄骨カーポート その2

鉄骨カーポートの写真、写真。と思っていたら、

 

当社の社員が

「家のも鉄工所で建てたものですよ。写真撮ってもいいですよ。」

と快く申し出てくれたので、写真撮ってきました。

 

柱はブラウンに塗ってあります。

 

前と後ろから撮ってみました。

 

土地の形に合わせて屋根の形も変えてあります。

本日嬉しいことがありました

本日、嬉しいことがありました。

 

このWebをリニューアルしてから5か月。

こつこつ写真を撮ったり、Webを更新したりしてきました。

 

Webを見てというお問い合わせを頂いても、直接お仕事に結びつくことがなかったのですが、お問い合わせを頂けるということは、見て頂いているのだからよかった、と思っていました。

 

そしたら今日、

 

あるお宅に伺った鉄骨部の工場長が

「お客様が写真持ってきてくれた写真が、当社がこの間建築した物置だった。」

と言っていました。

 

そのお客様は、このWebを見てくださっていたみたいです。

 

このWebがお客様にお役に立てたのが分かって本当によかったです。

 

これからも頑張っていきたいと思います。

鉄骨物置~土止め2~

まだまだ雪が残っていますね。

 

会社の前の倉庫の土止め、コンクリート出来ていました。

 

ここにきて鉄工部が忙しくなってきましたので、当社の倉庫は進むのかどうなのか、やはりお客様優先なので、しばらくこのままになってしまうかもしれませんが、進捗を写真に撮っていこうと思います。


シャッター修理

当社は、鉄骨物置もしているので、シャッターの修理・工事も対応しています。

 

当社の裏のシャッターが壊れてしまったので、左側だけとってもきれいになりました。

 

開け閉めも軽くて楽で、新しいものは本当にいいですね。

当社で建設するカーポート

カーポート、屋根が雪の被害にあわれた方、心よりお見舞い申し上げます。

 

今回の大雪でアルミとポリカのカーポートではなく、鉄骨のカーポートにしたいというお問い合わせを頂いています。

 

当社にご依頼いただいた場合、写真のような鉄骨のカーポートになります。

写真は、当社の中古展示場のカーポートです。

参考までに。

 

追記 : 2014/03/11のブログに一般家庭用のカーポートも写真をアップしましたのでよかったらご覧ください。

お見舞い申し上げます。

この度の大雪でカーポート・車庫・倉庫・ハウスが崩壊してしまった方が多かったようで、この辺りでは東日本大震災の時よりも大きな災害となってしまいました。

 

皆様にお見舞い申し上げます。

 

当社にもお客様から、

「今度は、鉄工所で建築するから解体して欲しい。」

などと、沢山お問い合わせをいただいております。

 

折角お問い合わせいただいたのにお待たせするような状況になってしまい申し訳ありません。

 

「ハウスがつぶれてしまった。」という連絡も頂いており、これから先農作物にどのような影響がでるのか、農家の皆様がどうなるのか心配です。

 

当社も出来るだけのことをさせて頂きます。よろしくお願いします。

鉄骨物置~土止め~

解体後、段差のある土地のため、土止めをしています。

 

雪でなかなか進みませんが、コンクリも打設しました。

鉄骨物置~完成~

寒さが続きますね。

この間の雪は、次の日には大体溶けてしまいました。また明日、雪が降るそうですね。

 

羽生選手の団体戦の演技もかっこよかったですね。

たくさんの努力と本番でパーフェクトを出せる強いメンタルを見習いたいです。

 

さて、鉄骨物置完成しました。

大体完成していたのですが、コンクリートを打設していなかったので完成写真のアップが出来ずにいたのですが、写真を撮ってきました。

 

夕方になってしまったので、少し暗いですが、立派な車庫兼物置が出来たのではないかと思います。

今まで屈まないと田植機が入らなかったそうですが、使い勝手がよくなっているといいです。

鉄骨解体中 ~第2弾~

当社の昔に建てた車庫兼倉庫が古くなってきたので、建替えをしています。

 

まず、お客さまからご依頼を受けた時と同じように確認申請を取ります。

 

そして、今解体中です。どんな車庫になるのか楽しみです。

 

写真をUPしてみたら、青空がきれいですね。

空気は冷え込んでいますが、最近の空はとってもきれいです。

鉄骨物置~棚取付け~

12月から施工中の物置の完成が近づいてきました。

 

外観を撮ってみました。

 

ぴかぴかして新しいものは、気持ちがいいですね。

両脇に棚をつけています。

 

物置になるので便利ですね。

鉄骨物置 ~屋根~

ルーフデッキ施工
ルーフデッキ施工

タイトフレームという金具の上に

 

ルーフデッキ(折板 セッパン)を施工しています。

 

今回の屋根は、丈夫で長持ちするものを選びましたので、

厚さ0.8です。

 

タイトフレームも通常はスチールにユニクロのメッキをしていますが、

ステンレス製を使用し、剣先が錆びないようにしています。

鉄骨物置~基礎・建前~

型枠の中にコンクリートを流し込み基礎を作っています。

 

数日で固まります。

型枠を外し、コンクリートの基礎が出来ました。 工場にて加工した柱や梁を設置し、いよいよ建前です。
ユニックで吊り上げています。

鉄骨物置建設開始 ~解体・基礎~

解体中
解体中

農機具、水道のことばかりだったので、鉄骨の更新もしていきたいと思います。

 

物置を建設予定で、確認申請後、先週解体作業をしました。

 

今までの物置は、狭くて、田植機は屈まないと入らなくて、コンバインも入らなかったそうです。

 

今までお疲れ様の気持ちを込めて解体しています。

溶接中
溶接中

解体と並行して、柱や梁の準備を工場で行っています。

 

右は溶接中。

 

職人肌の新井の溶接は丁寧だと定評があります。

 

右下は、基礎に入れる鉄筋。

梁
鉄筋
鉄筋

確認申請
確認申請

確認申請の看板を立てて基礎工事です。

基礎工事
基礎工事

基礎工事。

 

型枠を組んで、コンクリートを打設します。

 

型枠にコンクリートが付かないよう油を塗ってあります。

 

今日は、ここまでです。また、工事が進んだらご紹介したいと思います。