会社案内

「鉄工所なのに農機具屋さん?」と始めて当社のページにアクセスした方は疑問に思われるかもしれません。


当社は、先先代が昭和21年に創業した会社です。

元々、養蚕が盛んだった地域で養蚕ハウスを請け負っていた関係で鉄工所と名前をつけました。


その間、農家さんのご要望に応じて商品を扱っていくうちに、農機具販売、水道工事事業も行うようになりました。


今は、農機具、水道、鉄骨の3部門で成り立っています。


3代目社長を就任する際、有限会社から株式会社へ組織変更をしたので一緒に社名変更も、と考えたのですが、昔からお客様に「鉄工所」「てっこうじょんち」と愛称で呼ばれているのを今の社長が気に入っているため「株式会社 笠原鉄工所」としています。


埼玉県深谷市近郊では、農機具販売を始めたのが早かったので、3代続いている会社はあまりいません。(周りは、2代目が多いです。)3代続いて営業できているのもひとえにご贔屓頂いているお客様のおかげだと思っております。


お客様の期待に応えて、困ったらすぐに対応する「農家のお助け隊」として精進していきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします。

代 表 者  笠原 敏宏
資 本 金 10,000,000円
従 業 員 数  正社員 19名 パート3名
各 種 資 格

【農機具部】

1級農業機械整備技能士

【水道部】

1級土木施工管理技士

2級土木施工管理技士

1級管工事施工管理技士

2級管工事施工管理技士

給水装置工事主任技術者

浄化槽設備士

石油機器技術管理

福祉住環境コーディネーター2級

1級建築経理事務士

【鉄工部】

2級建築士

指定給水装置事業者

下水道指定工事店

深谷市

熊谷市

寄居町

嵐山町

滑川町

行田市

建設業許可 埼玉県知事許可(般-9)第6722号
沿  革

昭和21年 創業

     農業機械の販売・修理・各種機械油

     仕入販売を開始

 

昭和30年 資本金120万円にて有限会社となる

     鉄骨工事業を開始

 

昭和32年 建築一式工事・管工事の埼玉県知事

     建設業許可取得

     埼玉県養蚕連ハウス建設指定業者指定

 

昭和35年 家電製品販売・空調設備・浄化槽工事開始

 

昭和48年 土木一式を建設業許可に追加

 

平成5年 資本金 1,000万円に増資

 

平成15年 笠原信一代表取締役社長就任

 

平成26年 笠原敏宏代表取締役社長就任

取 引 銀 行

武蔵野銀行

埼玉りそな銀行

熊谷商工信用組合