浄化槽工事2

浄化槽工事の着工から完成までの写真をまとめてみました。

 

今年の8月に行った工事です。寄居町で行いました。

 

どのような工事かな~、と思っている方はイメージしやすいかと思います。

餅つき機(餅ねり機)(やまびこ HSA33K)での餅つき

昨日は祝日でやまびこの餅つき機を使い餅つきをしました。

 

11月13日のブログで我が家の餅練りの動画もUPしますね、としたので、動画を撮ってYoutubeにUPしてみました。

 

動画は、手順が中心になっていますが、子供のお友達も来て、あんこ、きなこ、からみ餅も作って楽しかったですよ。

 

動画では、HSA33Kを使い、蒸す→ねる→つくを機械ですべて行っていますので楽ちんです。

 

農家のお客様は、自分で蒸してつくタイプ F301のご購入が多いです。

 

餅ねり機をお考えの方はお問い合わせお待ちしております。

指波製作所の葉付かぶ洗浄機 Y-27K

11/7のブログで株式会社 指波製作所の野菜洗い機 Y-27型 (PDFです)をご紹介しました。

 

その後、別のお客様が、

 

「Y-27型は発売当初に買って持っているんだけど、かぶ(蕪)を洗うと葉っぱと根で取れてしまうことがあってかぶ(蕪)は手で洗っているんだよ。かぶ用の機械はないの?」

 

ということで

 

葉付かぶ洗浄機 Y-27Kをご購入いただきました。

(指波製作所のホームページでは、Y-2K PDFです となっていますが、Y-27Kに新しくなったようです。)

 

Y-27型との違いは、以下です。

 

  1. ブラシが1本多く3本ある。
  2. ブラシの長さが長くかぶを傷めにくい。
  3. 回転数が少ない。

 

かぶを傷つけることなく洗浄できましたので、お客様にも喜ばれました。

 

工事用のカメラで撮ったため画像が粗いですが,様子は分かるかと思います。

ご協力いただいたお客様有難うございました。

 

定年退職後の就農

当社のお客様は、70代、80代でもお元気な方が多く、農業で体を動かし、頭を使うことが長生きのこつなのではないかと常々感じます。

 

その中で60代の方は若手になります。

(そんなことを言うと、30代の私はひよっこです。)

 

定年退職後、本格的にブロッコリーとネギの栽培を始めた馬場様にお話を伺いました。 

Q 定年前は農業はされていたのですか?

 

A お米と家の前で手のかからない家庭菜園をしていました。

  畑は、草退治だけでした。

 

Q いつから本格的に始めましたか?

 

A 3年前からです。

 

Q なぜブロッコリーとネギにしたのですか?

 

A 飲み屋さんで一緒に飲んでいる方が専業農家で、始めるならおしえてあげる、と言ってくれたからです。

 

Q 始めてみて大変なことは何ですか?

 

A 人手が足りないことです。人力でねぎを出荷するには、

  掘って→根っこと葉っぱをを切って→皮をむいて→箱詰めする

  という作業が間に合わず、出来高が足りなくなってしまうことです。

    

  ブロッコリーは、今年は高いですが、相場が動きすぎることです。

 

  畑の管理も時期を逃すと雑草が生えてしまって、1人だと人手が足りないと感じます。

 

Q どこに出荷していますか?

 

A 市場とJAの直売所です。民間の直売所にも出したことがありますが、

  それぞれ利点、欠点があります。

 

  市場 → 相場に左右されるが、まとめて出せる。規格が厳しい。

  JA直売所 → 自分で値段が付けられる。自分でパック詰めや小分けにする手間が必要。

  民間直売所 → 最低価格が決められている。

市場で規格外のブロッコリーが、直売所だと大きくて喜ばれるなど、消費者と流通の好みのちがいもあるようです。

 

Q なぜ当社を選んでいただいたのでしょうか?

 

A 社長とも同世代で、昔から知っていて、会社の雰囲気がいいからです。

  もし、自分が就職して一緒に働くならこの農機具屋さんがいいと思いました。

  困ったらすぐに来てくれるので、小回りの良さもポイントです。

 

Q これからどのようにしていく予定ですか?

 

  深谷市のねぎ部会に入ると、会費や会議はありますが、土壌分析など無料で受けられるので、よりよい野菜を作っていこうと思っています。

 

以上、楽しい雰囲気の中でお話し頂きました。

 

代々農地を持っていても、農業が「嫌い」、という方もいれば、「好き」という方もいます。

「好き」な方は、始めると楽しくて、楽しくて仕方がない、と話していた女性もいました。

暑かったり、寒かったり大変なこともあるとは思いますが、

農業を「好き」「やりたい」と思っている方の農作業が楽になるような機械を提案して、

困ったときは、すぐに駆けつける農機具屋でありたいと思っています。

 

深谷市近郊で就農をお考えの方は、是非当社にお声掛けください。

 

鉄骨物置 ~屋根~

ルーフデッキ施工
ルーフデッキ施工

タイトフレームという金具の上に

 

ルーフデッキ(折板 セッパン)を施工しています。

 

今回の屋根は、丈夫で長持ちするものを選びましたので、

厚さ0.8です。

 

タイトフレームも通常はスチールにユニクロのメッキをしていますが、

ステンレス製を使用し、剣先が錆びないようにしています。

新築工事 ~ 水道工事パート2 浄化槽 ~

先週の土曜日の写真です。

 

新築工事現場で浄化槽を埋設後、生コンで押さえをしています。

 

流し台交換工事

施工前

当社の従業員食堂で使用していた流し台がとうとう寿命になりました。

排水が漏れてしまって、応急処置で直したのですが、この際交換しようということになりました。

 

母がお嫁に来る前からあったそうで、60年位使っていました。

 

まだ私が子供の頃は、家族三世代で食べていた思い出の台所です。

ここでお手伝いしたり、クリスマス会したりもしていました。

 

写真で撮ると本当に古いですね。

 

 

流しの下は、もう使える状態ではなく、物も置けません。。。

 

写真だとリアルすぎて気分が悪くなってしまった方は、すみません。

施工後

きれいになりました。

 

新しい流しだと気持ちがいいですね。

 

母に感想を聞いたところ、

 

笑顔で

「いいわよ。流し下も収納できるようになって、だって今まで収納できなかったから、本当に快適よ。」

と言っていました。

流し台の下。

 

きれいになって、鍋もたくさんおけますね。

 

 

施工過程

株式会社 マイセットの流し台が古い流し台の寸法にあったので、用意しました。

(お手頃価格の流し台です。)

 

②流し台を撤去後、掃除をして、平らにしています。

 

③壁に穴が開いていたので、補修しています。

 

④流しを設置後、排水管をつなげています。

 

⑤新しい流しが入りました。

サンテクノ ネギ掘取機

Youtubeで見た当社のお客様がサンテクノの掘取機に興味を持たれて、サンテクノさんが、四国から実演にいらっしゃいました。

 

Youtube映像 (クリックすると再生されます。)

 

メンテナンスを考えて、当社経由で購入したいとのことでありがたいお話です。

ネギの根本で立ったまま掘り取りできるので、人手があるネギ農家さんにはいいようです。

1台納品させていただきました。

 

家族で営農している方には、小橋のソフィ がおすすめです。

機械に乗っていて束ねる作業までできる機械です。

よくテレビで深谷ネギの収穫の機械で出てくる機械ですね。

 

他にもけん引式の掘取機、振動式の掘取機、管理機での掘取など形態にあわせて色々ありますので、どのような目的で使用されるのか教えていただければ、ご提案したいと思うので、ご相談ください。

長ネギ掘取機 KLK-M型
長ネギ掘取機 KLK-M型
ベジマスター
ベジマスター

クボタの管理機が乗っています。


鉄骨物置~基礎・建前~

型枠の中にコンクリートを流し込み基礎を作っています。

 

数日で固まります。

型枠を外し、コンクリートの基礎が出来ました。 工場にて加工した柱や梁を設置し、いよいよ建前です。
ユニックで吊り上げています。

パプリカ

家庭菜園 パプリカ
パプリカ

我が家では、家庭菜園で、庭先に手間のかからない植えるだけの野菜を植えています。

 

主に夏野菜が多いので、きゅうり、なす、トマトは終わってしまいました。

でも、5月頃植えたパプリカが今の時期たくさん色づいています。

 

甘みがあるので、サラダの上に載せても子供が食べます。

 

野菜が高いときは、庭先にあると助かりますね。

 

家庭菜園 パプリカ
パプリカ

マメトラリターンカルチ MRV3-S

今朝は、寒かったですね。

 

今日ご紹介するのは、マメトラ リターンカルチ MRV3-Sです。

 

前にロータリーがついているので、急いで足にぶつけてしまう心配がありません。

耕運したい方に。

 

マメトラは、埼玉のメーカーで現在の社長は私の祖父と懇意にしていただいたそうです。

管理機が出たての頃の話をよく聞きました。

今でも管理機のことをマメトラとおっしゃる方もいますよね。

 

丈夫な作りで頑丈さをもとめている方にお勧めです。

米作り~田んぼに石灰窒素をまきました

背負動力散布機
背負動力散布機

当社の専務は、7・8年前から米作りを始めました。

 

「なぜ米作りをしようとしたのか?」

と聞いたら

 

「農家の方から頂いたお米がおいしかったから。作ってみたくなった。あと、農家の気持ちが分かると思って。」

と答えていました。

 

ベテラン米農家の方からアドバイスを頂き、毎年試行錯誤しながら作っています。

 

今年は、

「石灰窒素をまいた方が、藁の分解が早く進むから、根が良く張り、収穫高が増える。」

というアドバイスを寄居の米農家の方から頂いたので、石灰窒素をまいてみました。

 

藁は、分解の際にガスが発生するので稲の根が傷みやすくなってしまうそうですが、

石灰窒素は、藁の分解を助けるそうです。

 

大きな米農家の方は、トラクターにライムソワーを付けてまいています。

が、田んぼがまとまっていないので、やまびこ(共立)の背負動力散布機 DMD4600を使用してまいています。

 

ライムソワーも動力散布機、グリーンサンパーなど当社で扱っていますので興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

石灰窒素散布後、トラクターで田んぼを耕しました。

 

冬の間でも田んぼのメンテナンスが必要なのですね。

 

来年は、今年よりもお米の収穫が増えるかどうか楽しみです。

 

※ 石灰窒素、写真ではマスクをしていませんが、マスクをしないと体に悪いそうです。

  お客様と話していたら、50袋マスクをしないで、トラクターでまいたら夜口が曲がってしまい、2か月ほど調子が悪かった、とおっしゃっていました。

  気をつけないとですね。

新築現場~水道工事パート1~

洗面台
洗面台

現在、深谷市田中で新築現場水道工事をしています。

 

工事中の現場写真を撮ってきました。

 

外観は、南欧風でおしゃれなお宅です。

 

トイレは、洗面台を付けたところです。煉瓦の壁紙と木目調の洗面台がおしゃれです。

トイレ
トイレ

これから設置するトイレです。

 

スタイリッシュなトイレです。

システムバス
システムバス

システムバス。

 

緑の壁が、森林浴をしているようで、癒されますね。

キッチン
キッチン

キッチン。

 

白を基調として、L字型のため作業スペースが出来ていて、

おいしいご飯が作れそうです。

 

まだ作業途中の所の写真のため段ボールがまだありますが、

完成したら、とっても素敵な住み心地のよいお家になりそうです。

鉄骨物置建設開始 ~解体・基礎~

解体中
解体中

農機具、水道のことばかりだったので、鉄骨の更新もしていきたいと思います。

 

物置を建設予定で、確認申請後、先週解体作業をしました。

 

今までの物置は、狭くて、田植機は屈まないと入らなくて、コンバインも入らなかったそうです。

 

今までお疲れ様の気持ちを込めて解体しています。

溶接中
溶接中

解体と並行して、柱や梁の準備を工場で行っています。

 

右は溶接中。

 

職人肌の新井の溶接は丁寧だと定評があります。

 

右下は、基礎に入れる鉄筋。

梁
鉄筋
鉄筋

確認申請
確認申請

確認申請の看板を立てて基礎工事です。

基礎工事
基礎工事

基礎工事。

 

型枠を組んで、コンクリートを打設します。

 

型枠にコンクリートが付かないよう油を塗ってあります。

 

今日は、ここまでです。また、工事が進んだらご紹介したいと思います。

やまびこ(共立)管理機 KR70

ホンダの耕運機の紹介をしたので、

 

やまびこ(共立)とマメトラの紹介もしていきたいと思います。

 

まず、第1号は、

 

     ” やまびこ(共立)KR70 ”

 

「家庭菜園をはじめたけど、思ったより広くて鍬で掘るのは大変だ!!

機械でも買ってみようかな。」

 

という方向けです。培土器をつければ、畝立てもできます。

 

ホンダ(Honda)耕運機 F502

当社は、やまびこ(共立)とマメトラの管理機を販売しています。

また、ホンダやクボタの耕うん機(耕運機・管理機)もご要望に応じて販売・修理しています。

 

写真は、ホンダ(Honda)耕運機 パンチ・エックス F502です。

 

家庭菜園で人気なのは、こまめ F220ですが、F502はよりパワーを求める方へお勧めです。

外水道が凍ってしまう場合

段々寒くなってきましたね。

昨年は、凍結して破裂してしまうケースがありましたが、今年も寒そうですね。

 

外水道が保温巻きなどしているのに凍ってしまう場合は、水栓の上部を凍結防止水栓に交換することもできます。凍ってしまう前に水を排出するので、凍結を防いでくれる便利な品物です。

しかも、上部だけ交換なので簡単にできます。

 

外水道が凍ってしまって困るという方は、検討してみて下さい。

コンプレッサー修理

ネギの季節です。

深谷ネギは白いところが長くてお鍋に最適ですね。

 

ネギの皮むきにコンプレッサーをご利用されている方も多いと思います。

 

コンプレッサーの販売・修理も承ります。

ベビコンも販売しています。

浄化槽工事

豊里にて新築現場の水道設備工事を請け負っています。

 

日曜は定休日ですが、工事の進行の関係上、日曜出勤です。

 

家は大体完成し、本日は、浄化槽工事です。

 

浄化槽は、合併5人漕です。

 

浄化槽工事もお任せください。

 

浄化槽工事の補助金申請も行います。

 

H24.12現在 深谷市・熊谷市は補助金の枠がいっぱいで、来年度(H25.4月~)また受付を始めるそうです。各自治体によって異なりますので、補助金に関しては都度確認が必要です。

合併浄化槽
合併浄化槽
合併浄化槽工事
合併浄化槽工事

刃砥ぎチェンソー


当店は、チェンソーを販売しています。

(やまびこ・ゼノア・スチール・マキタなど)

 

ソーチェンも在庫でご用意しています。

 

チェーンソーをたくさんご利用になる方は、チェーンを目立てして砥いで使っているかと思います。

 

写真は、刃砥チェーンソー。

電動で出来るので、チェーンソーをたくさんご利用になる方向け。

 

その他に手動で行う丸やすり(マルヤスリ)もご用意しています。

 

たまにご利用になる方は、当社でチェーンも砥ぎますのでご相談ください。

 

(深谷市・寄居町・熊谷市・小川町・嵐山町)

浄化槽ブロワ

農機具部の話題が多かったので、水道部について書きます。

 

当社は、浄化槽工事、浄化槽ブロワ、浄化槽の薬を取り扱っています。

 

写真は、左が古くなった浄化槽用ブロワ。

    右が新しい浄化槽用ブロワ。

 

丸みを帯びてかわいらしい形ですね。

 

お客様が自分で外してきてご注文頂いたので、並べて写真に撮ってみました。

 

(深谷市・寄居町・熊谷市・小川町・嵐山町)

さばける号

麦まきの季節になりました。

 

熊谷市の小麦は、ブランドで昔からおいしい、と有名ですよね。

 

あと、深谷市畠山の小麦は、美食家の北大路魯山人がおいしいと言った隠れた逸品だそうですね。

 

我が家の息子もうどんが大好きで、地粉を使ってうどんを打つこともあります。

 

今日の機械はは、サン機工株式会社 さばける号 です。

 

麦の施肥播種機でトラクターの後ろに付けます。

 

曲がってしまったので、プレス機で曲がりを直しました。

他のお客様からはブラシのご注文を頂きましたので、写真を掲載します。

豚汁

たけのこ芋を頂いたので、豚汁を作りました。

 

たけのこ芋は、形が竹の子に似ていて、大きいので、皮がとっても剥きやすい芋です。

(農家の方は、私よりよくご存知ですよね。)

 

直売所だと少し高めの値段ですが、味がとってもおいしいです。

 

だしは千代の一番。味噌は自家製です。そこだけ少しこだわっています。

子供が「おいしい!!」って言っていました。

 

大根洗い機(ニシザワ)

11月7日にサシナミの野菜洗い機のご紹介をしました。

 

今度は、大根の出荷が多い方用の大根洗い機です。

 

ニシザワ KN-65F-8

 

ブラシが回らないというので修理に伺い、直しました。

 

寒い季節、体を温めてくれる大根。胃の消化の働きも助けてくれるので、健康にとってもいいですよね。

積極的に食べていきたいです。


もちねり機(もちつき機)

11月も半ばで急に寒くなってきました。

 

年賀状も売り出しして、お正月の準備の時期ですね。

 

お正月に欠かせないものと言えば、お餅(おもち)!!

 

スーパーで既製品を簡単に買えますが、つきたてのお餅は何にでも代えがたいおいしさですよね。

 

もちつきを自分でしたいけど、臼と杵はちょっと!?という方。

もちねり機はいかがでしょうか?

 

自分でもち米を蒸かしてから、ねるタイプと、蒸してねるタイプがあります。

 

当社のお客様は、たくさんついて、親戚、ご近所に配っている方が多いようです。

 

我が家では、蒸して→ねる タイプを愛用しています。

 

今度、時間が出来たら、おもちを作る時の動画もアップしようと思います。

ヰセキ(井関)トラクター NT25U

今回は、ヰセキのトラクターです。

 

NT25U 25馬力 小回りが利いて使いやすいですよ。

 

本日、納品させていただきました。

部品を溶接で直す

当社は、鉄工所ということもあり、溶接で部品を加工して直すこともよくあります。

 

先日、

「ロータリーの下のカバーの穴が開いていまったので盛って直せませんか?だめなら新しい部品を注文でもいいのですが。。。」

と部品をお持ちいただきました。

 

その部品は、溶接で直せるということだったので、直しました。

 

溶接で直せることもありますので、ご相談ください。

 

左が、修理前。右が修理後の写真です。

ロータリー部品溶接前
ロータリー部品溶接前
溶接後
溶接後(真ん中の穴が塞がりました)

保冷庫(低温貯蔵庫)

当社は、農業で使用する機械ならほとんど取り扱っています。

が、扱っているのを知らなかった!!というお客様の声を聞きます。

 というので、「保冷庫あります。」と貼ってみました。

 

新米がおいしい季節ですね。

  • 新米のおいしさを一年中味わいたい方
  • 虫から大切なお米を守りたい方

におすすめします。

 

やまびこ、MKを扱っています。

共立低温貯蔵庫
共立低温貯蔵庫

当社で使用している共立の低温貯蔵庫。

 

ECO14A

 

30kgの袋が14袋入ります。

共立低温貯蔵庫 中
共立低温貯蔵庫 中

ECO14Aの内部です。

 

棚を一つ付けました。

 

中は余裕があります。


かぶ(蕪)・大根洗い機

野菜洗い機
野菜洗機

大根・カブ(かぶ/蕪)・人参・ごぼう(牛蒡)・しょうがの洗い機です。

 

冬野菜の泥を手で洗うのは大変ですよね。

 

自動でブラシが回るので泥がよく落ちます。

 

もっと大規模農家さん向けの大きな野菜洗機もありますよ。

下は、蕪洗い機で試運転で洗ったかぶを頂いてきました。

きれいになってますね。

 

中玉のかぶだそうです。

 

切って浅漬けにして頂きました。味がしみてとってもおいしかったです。

御馳走様でした。

井関乗用管理機(スピードスプレーヤー付)

乗用管理機
乗用管理機

井関の乗用管理機(スピードスプレーヤー付)、本日納品いたしました。

愛さいか JKB23S HP5WGVです。

 

写真は、お嫁に行く前です。

 

一生懸命働いてね!!

乾燥機掃除承ります

専務は、5年ほど前からお米作りをしています。

 

使い終わった乾燥機、「今年もお疲れ様。来年もよろしくお願いします。」という気持ちで、一昨日お掃除しました。

 

細かい藁屑、籾殻屑など溜まっていて、そのままにしておくとネズミが寄ってきて、コードをかじってしまうこともあります。

 

忙しくてお掃除してられない!!という方は、お掃除・点検承ります。

ご連絡ください。

 

 

乾燥機掃除中
乾燥機掃除中
乾燥機掃除中
乾燥機掃除中

石油給湯器お取替えキャンペーン

長府ボイラーちらし
長府チラシ

長府(CHOFU)でボイラーお取替えキャンペーンを行っています。

 

11月30日(土)までのキャンペーンです。

 

11月30日までに石油給湯器をお取替え頂いた方は、長府より豪華なカタログギフトのプレゼント!!があります。

 

これから寒くなるとボイラーなどの機器の調子が悪くなりやすいようです。

エラーや異音、水漏れなど気になる箇所がある方はお早めにお電話ください。

 

(深谷市・寄居町・熊谷市・小川町・嵐山町)

井戸ポンプ修理・ポンプ交換・ポンプ取付いたします

日立ポンプ

深谷市(旧川本町)にお住まいの方から

「笠原さんちは、ポンプ扱っているの?」

というお問い合わせを受けました。

 

ポンプ扱っています。日立ポンプ・川本ポンプなどの自家水用井戸ポンプ。

写真は、浅井戸ポンプですが、深井戸ポンプも取り扱っています。

 

揚水機。給水ポンプ。ガチャポン。も交換いたします。

 

自家水ポンプ付いていると庭の水くれなど便利ですよね。

 

夏は冷たく冬はあったかくて、地下水大好きです。

自宅で使えるポンプや電気のいらないガチャポンが見直されているようですね。

 

扱っている品目が多いので、少しずつ紹介していきたいと思います。

 

 

(深谷市・寄居町・熊谷市・小川町・嵐山町)

トラクター(クボタ)

当店は、イセキの販売店ですが、

お客様のご要望に応じて、クボタもヤンマーも販売しています。

 

写真は、クボタのコンパクト・トラクター(10.5馬力)です。

小回りがききますよ。

 

(深谷市・寄居町・熊谷市・小川町・嵐山町)

コンバイン整備

新米の季節です。

 

回りを見回すとほぼ稲刈りも終わったようです。

今年の出来はいかがでしたでしょうか?

 

稲刈りに活躍したバインダー、コンバイン。

年に1度の出番ですが、お疲れ様でした。

 

この時期に整備・掃除はいかがでしょうか。

 

来年の稲刈りが快調にできるはずです。

 

自分でするのが大変な場合は、当店にお任せください。

 

御連絡お待ちしております。

 

(深谷市・寄居町・熊谷市)

自分で作るWebサイト

このWebは当社の社員が作成しています。

 

見栄えをよくするためにプロに頼むことを考えました。

 

まだ素人っぽい作りですよね。

 

でも、あえて素人でもWebを作ってみようと思ったのは、

農家の方も「自分でWebを作成して作物を宣伝したい。でも、どうしたらいいか。」と考える方もいるかもしれない。

そんな時、身近な農機具屋さんが自分でWebを作成していれば、「どうやればいいの?」と聞きやすいかもしれない。

と思ったからです。

 

まだまだhtmlやCSSが分からず素人ですが、これから勉強していきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

埼玉県産の野菜(深谷ねぎ、ブロッコリー、とうもうろし)やお米が沢山食べていただけますように。

ブログ始めました

当社のホームページをリニューアルしました。

「最近、ホームページを見て来店しました。」というお客様の声を伺うようになりました。

求人を出すこともあるのですが、求職されている方は、会社のホームページを確認されているようです。

 

このホームページですべての情報を詰め込むことは難しいですが、少しでも当社のことを知って頂きたいと思っています。

 

よろしくお願いします。